透かし彫りのハートボックス 1  


石鹸を彫って作るフタ付きのハート型ミニボックス。


フタのデザインが2種類あります。


・シンプルハート (初級)


・透かし彫りのハート (中級)


できあがったら、好みのビーズなどでデコすると



 とても素敵です!  

 次のページ
  ハートの透かし彫りと参考フォト

<スポンサードリンク>



材料と用具
石鹸 ( 丸型でも長方形でもOK。
 写真の石鹸はプチベリィ苺ミルクフレーバーです)
 長方形の石鹸の場合、大きいバスサイズを使うか、
 フタ用に別の石鹸を用意する方が作りやすいです。)
カービングナイフ
ペティナイフ
かきベラ(または小さいスプーンやクリップなど)
つまようじ
ハートボックスの型紙
※下のリンクからダウンロード(無料)して印刷してください。
 
    ハートボックス型紙
  

※もし、かきベラ(左)が無ければ、スプーンやクリップ
などで代用できます。

<やり方動画> 動画も見ていただけるとわかりやすいです。



始めに下の箱から作ります。
1.
石鹸の上から6mmくらいのところを、ペティナイフで水平に
カットします。カットする前に、一周カットする線をつまようじ
で下書きしておくとキレイにカットできます。


ゆっくり少しずつナイフを入れてカットしてください。


2.
下の箱用の型紙を、1でカットした下の方の石鹸の上に置いて、
型紙の周りをつまようじでなぞってハートの形を写します。


3.
写したハートの線に沿って、カービングナイフで浅く
切込みを入れておきます。


4.
ペティナイフでおおまかにカットしてから、カービングナイフで
ハート型に整えます。


<スポンサードリンク>


5.
フタ用の型紙をハート型に切り出した石鹸の上に置いて、
周りをなぞって、ハートの形を写します。


6.
カービングナイフで写した線に沿って、浅く切込みを入れます。


7.
カービングナイフを低く傾けて、切込みに沿ってナイフを入れ
ハートの内側の石鹸を浅くカットします。



8.
ハートの内側をカービングナイフで平らにけずります。


9.
浅くハートを彫ったところから、3mmくらい内側にもう一つ
ハートをつまようじで下描きします。
その下書きに沿ってカービングナイフを立てて切込みを
入れておきます。

<スポンサードリンク>


10.
かきベラ(またはスプーンやクリップなど)で内側のハートの
中の石鹸をかき出します。


これで、下の箱ができました。


ハート型のフタを作ります。
11.
最初にカットした薄い方の石鹸を使います。
石鹸の表面をカービングナイフで薄く削って整えます。


12.
フタ用の型紙を使って、ハートの形を石鹸に写します。


13.
カービングナイフでハートの形に切り出します。



14.
切り出した石鹸の表側の角を丸く削ります。


15.
ハートのふたを下の箱に合わせてみて、もしはまらなかったら
ふたを削って合わせてください。
これでシンプルハート・ボックスはできあがりです。


 次のページ
  ハートの透かし彫りと参考フォト
     
<スポンサードリンク>